講師紹介

確かな知識と技術を持った講師陣がきめ細やかな指導をいたします。

講師一覧

顧問

佐々木凉子
(前代表・ヴァイオリン特別講師)

ヴァイオリン・チェロ講師

前野咲希 稲川理紗 日下部杏奈

ピアノ講師

小津智子 森田珠里 池山洋子 佐伯麻友  宍戸美和子 藤田祥子 中西瑠理 松本日向子 平田有香 塙光帆

小津 智子 Satoko Ozu

リトミックソルフェージュ担当曜日:月曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

「音楽が好き!」の気持ちを大事にし、一人一人にあった指導をしていきます。
随時体験レッスン、見学を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

北鎌倉女子高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
ピティナコンペティション、ピアノオーディション等で入賞。神奈川同声会新人コンサートに出演。オーベルストドルフ夏期マスタークラス、ウィーン・オトヴェスト音楽祭等にソロ・室内楽で参加。三重県松阪市と鈴鹿市で姉妹のジョイントコンサートを毎年行い、松阪市教育委員会の後援にて中学校で演奏会を行う。
三重県松阪市にて、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー、ウィーン・グスタフ・マーラー弦楽四重奏団と「ウィーンの調べコンサート」にて共演。これまでに井内尚子、錦戸糸子、袴田和泉、堀江孝子、辛島輝治の各氏に師事。
現在は、器楽の伴奏や共演、合唱団の伴奏ピアニストとして活動する。ギフト式乳幼児アドバイザー1級。

森田 珠里 Juri Morita

リトミックソルフェージュ担当曜日:土曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

英国王立音楽大学へ特別奨学生(エキシビショナースカラシップを得て)として入学。
学内に於いて成績優秀者へ贈られるファーストイヤーピアノプライズを受賞する他、学内のコンペティションに入賞。また、ウィンチェスター大聖堂にて演奏をするなど様々な活動を経て同大学を卒業。卒業後、パリ市立高等音楽院及び、マルセイユ国立音楽院にて更に研鑽を積む。パリにてオリヴィエ・ギャルドン、マルセイユにてジャック・ルヴィエの各氏に師事する。

日本へ帰国後、コダーイ弦楽四重奏団、東京フィルハーモニー交響楽団との共演の他、北九州国際音楽祭へ出演。また、新潟、東京、神奈川、福岡、北九州、長崎、大阪の各地にてソロリサイタルをはじめ様々なコンサートに出演。ピティナヤングピアニストコンペティション入賞、国際ピアノコンクールin九州第1位受賞。
これまでに宝木多加志、大島正泰、ニール・イメルマン、ヨンティー・ソロモン、パスカル・ドゥバイヨン、オリヴィエ・ギャルドン、ジャック・ルヴィエの各氏に師事。

佐伯 麻友 Mayu Saeki

リトミックソルフェージュ担当曜日:火曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

わかりやすく丁寧にをモットーに、わからないことをそのままにしない、それぞれの生徒さんへのフォローを忘れない授業を心掛けております。一緒に音楽を楽しみましょう♪

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、同大学研究科を修了。卒業演奏会、また皇居内桃華楽堂音楽大学卒業演奏会に出演し御前演奏を行う。第10回別府アルゲリッチ音楽祭では、マルタ・アルゲリッチの代弾きピアニストに選ばれピアノ協奏曲のリハーサルピアニストを務める。
ザルツブルグ夏季国際音楽アカデミー、桐朋学園富山室内楽講座、桐朋学園富山ピアノマスタークラスに参加。選抜修了演奏会に出演。

全日本演奏家協会新人演奏家オーディション合格。第17回静岡の名手たちアンサンブル部門合格。第8回プーランク国際ピアノコンクール予選通過。第10回ローゼンストック国際ピアノコンクール入賞。第12回全日本芸術コンクール室内楽部門第3位(1位なし)。第21回”万里の長城杯”国際音楽コンクールアンサンブル部門一般の部A第2位(1位なし)。全日本芸術協会芸術フェスティバル室内楽部門最高位。

ピアノ演奏を野口敏子、山本多喜子、山田朋子、干野宜大、野島稔、鶴園紫磯子、藤井一興の各氏に師事。
室内楽を徳永二男、大谷康子、市川雅典、木村徹、藤井一興の各氏に師事。
アンジェイ・ヤシンスキ、オリヴィエ・ギャルドン、ジョルジュ・ナードル、ジェラール・プーレ、エヴァルド・ダネル、堀米ゆず子、東京クァルテット各氏のレッスンを受講。

池山 洋子 Yoko Ikeyama

リトミックソルフェージュ担当曜日:土曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

楽しく学びながらしっかりと基礎を身に付け、音楽を通して美しいものを感じる心を育てます。ぜひ一度体験にいらしてください♪

東京藝術大学音楽学部附属高校を経て東京藝術大学卒業。ウィーン国立音楽大学大学院修士課程修了。岡田文化財団より助成を受ける。
ピアノを山田つづみ、兼重直文、故堀江孝子、辛島輝治、伊藤恵、P・エフラー、室内楽をP・マインハルト、声楽伴奏をD・ルッツ氏の各氏に師事。
ヨーゼフ・ディヒラー国際音楽コンクール第1位及び特別賞受賞。マリア・カナルス国際音楽コンクールディプロム受賞。オビドス国際ピアノコンクール第1位受賞。
2011年東京文化会館でのデビューリサイタル以後、定期的にソロリサイタルを開催。名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団と共演。室内楽や歌曲伴奏などでも意欲的な演奏活動を行っている。
東京藝術大学音楽学部附属高校、東京家政学院大学、日本女子大学各非常勤講師を経て、現在、山梨大学教育学部准教授。
PTNA正会員、日本演奏連盟会員。

宍戸 美和子 Miwako Shishido

リトミックソルフェージュ担当曜日:月・木曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

指導法は、一通りではありません。それぞれの生徒さんに合わせた指導法を、様々な経験から紡ぎ出し、最適の指導にあたります。

音楽を一生楽しめる心、確かな知識と技術を、楽しみながら養いましょう♪

国立音楽大学附属中学校、同高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、同大学研究科ピアノ専攻修了。
桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室お茶の水教室研究員を経て、現在、同大学附属子供のための音楽教室お茶の水教室ソルフェージュ科及び目黒教室ピアノ科講師、南青山音楽研究所講師。
在学中、新入生歓迎演奏会、くにたち音楽会、東京音楽大学付属高等学校交歓演奏会、大学2年次 及び3年次 students’Concert、卒業演奏会等の演奏会に推薦され出演。
第19回(2002年)、第24回(2007年) JPTA 日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション 地区優秀賞及び全国大会入選。
第11回(2003年)、第12回(2004年) ヤングアーティストピアノコンクール入賞。
第20回(2012年) やちよ音楽コンクール ピアノ部門 奨励賞。同入賞者演奏会に出演。
第9回(2015年) 横浜国際音楽コンクール ピアノ部門 審査員特別賞。

4th Roberta Gallinari International Piano Competition(2019,Italy) Diproma.

これまでに、ピアノを名取牧子、安部和子、安藤丘、星野安彦、亀田弘子、山田雄子、小森谷泉の各氏に、室内楽を藤井一興、原田敬子、小森谷泉、三上桂子の各氏に、ソルフェージュを高橋冽子氏に師事。
その他マスタークラスにて、練木繁夫、Dang Thai Son、Mikhail Voskresenski、Bruno Rigtto、Michel Béroff 、Eva Poblocka、Krzysztof Jablonskiの各氏より指導を受ける。

藤田 祥子 Shoko Fujita

リトミックソルフェージュ担当曜日:火・金曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

4歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。
第53回全日本学生音楽コンクールピアノ部門東京大会中学生の部入選。
第2回弥生の里ジュニア音楽コンクールグランプリ・弥生の里大賞。
第15回埼玉ピアノコンクールF部門銀賞、コカ・コーラボトリング賞。
第14回日本クラシック音楽コンクール大学・一般の部全国大会入選。
2002年春日市民オーケストラと”ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番”共演。
2005年在学中に学内成績優秀者による”student’s concert”出演。
2006年北九州にて新人演奏会に出演。
第18、20、22、24、26回荻窪音楽祭に出演。
第2回アトリオン国際室内楽アカデミー修了。講師陣であるju young baek、Alessio Bax、Alexander Buzlov、大山平一郎氏ら世界的ソリストたちと共演、師事する。
これまでに鶴園紫磯子、渡辺才枝子、広瀬康、三上桂子の各氏に師事。
現在は南青山音楽研究所、島村楽器、三鷹台ピアノ教室などで後進の指導に携わりながら演奏活動を行う。
Y.P.A.(Young Pianists Association)会員。

中西 瑠理 Ruri Nakanishi

リトミックソルフェージュ担当曜日:火・水曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室仙川教室、桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。渡仏し、ヴィル・ダヴレー音楽院ピアノ科、伴奏科を修了、ディプロムを取得。
クールシュベール、ティーニュ夏季国際アカデミーに参加、修了演奏会に出演。これまでにピアノを奥千恵子、村田槙子、高良芳枝、鶴園紫磯子、Jean-Marie Cottet、室内楽をJacques Maillard、伴奏法をJean-Marie Cottet、Jean-Michel Louchart各氏に師事。

松本 日向子 Hinako Matsumoto

リトミックソルフェージュ担当曜日:月曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

5歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園音楽大学を経て、2016年 同大学研究科を修了。
大学在学中より、横浜を拠点に毎年ジョイントコンサートを開催。ピティナコンペティション、ピアノオーディション等で入賞。ウィーン夏期音楽セミナー、霧島音楽祭マスタークラス受講。共に修了コンサート出演。
これまで、鈴木陽子、山田冨士子、本村久子、紅林ごすえ、若林顕、 チェンバロを上尾直毅、室内楽を石井志都子、久保良治、鶴園紫磯子の各氏に師事。
現在、演奏活動も続けながら後進の指導に力を入れている。

平田 有香 Yuka Hirata

リトミックソルフェージュ担当曜日:土曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

北鎌倉女子高等学校音楽科卒業
桐朋学園大学音楽学部卒業
ピティナコンペティション、ショパン国際ピアノコンクールインアジア等入賞。
在学中葉山新人コンサートに推薦され出演。
石見銀山国際音楽アカデミーに参加、修了演奏会に出演。
これまでにピアノを小津智子、日比谷友妃子、三上桂子、有吉亮治の各氏に、室内楽を鶴園紫磯子、小田裕之の各氏に師事。
B.Kawalla、Miroslov.Sekera各氏のレッスンを受講。
現在演奏活動を行うと共に南青山音楽研究所にて講師を務める。

塙 光帆 Mitsuho Hanawa

リトミックソルフェージュ担当曜日:金曜日
実技レッスン担当楽器:ピアノ

桐朋学園大学附属子供のための音楽教室に3歳より入室、4歳よりピアノを始める。桐朋学園大学音楽学部卒業。
ザルツブルク・モーツァルテウム大学夏期国際音楽アカデミーにてヤ=フェイ・チャン氏のレッスン受講、ディプロマ取得。その他公開レッスンにて小菅優、若林顕、ヨーゼフ・アントン・シェラー、マンフレッド・アウスト、パスカル・ドヴァイヨン各氏の指導を受ける。
日本クラシック音楽コンクール等で入賞。第11回東京ピアノコンクール2台ピアノ部門第1位。第36回愛知ピアノコンクール2台ピアノ部門銀賞。第5回Kピアノコンクール2台ピアノ部門第2位(最高位)。第21回日本演奏家コンクールアンサンブル部門第3位。
これまでにピアノを堀陽子、山田富士子、佐藤麻衣、鶴園紫磯子の各氏に、2台ピアノを斎木隆、有森直樹、加藤真一郎、佐藤勝重、吉武優、沼沢淑音の各氏に師事。
現在、南青山音楽研究所をはじめピアノ教室などで後進の指導に携わると共に演奏活動を行う。

日下部 杏奈 Anna Kusakabe

実技レッスン担当楽器:チェロ

桐朋女子高等学校音楽科卒業、桐朋学園大学音楽学部をチェロ科首席で卒業。
桐朋オーケストラ・アカデミー、桐朋学園大学研究科修了。チェロを毛利伯郎氏に師事。
これまでに桐朋学園室内楽演奏会、桐朋学園大学卒業演奏会、プロジェクトQ第13,16章等多数の演奏会に出演。
NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、東京交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京シティ・フィルハーモック管弦楽団、千葉交響楽団等プロオーケストラにエキストラとして参加。
その他レコーディング、ライブサポートやイベント演奏等の活動も行う。
サントリー室内楽アカデミー第4期フェロー。
第12回日本演奏家コンクール特別賞、第24回日本クラシックコンクール大学の部第2位(最高位)。
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014第1位。
オーケストラ・ジャパン団員として2015年よりディズニーオンクラシック全国ツアーに参加。

前野 咲希 Saki Maeno

実技レッスン担当楽器:ヴァイオリン

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を卒業。その後、Worshipful Company of Musicianより奨学金を得、英国王立音楽大学に入学。同大学修士課程を修了。

卒業後、ウクライナ、チェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団にソリストとして招聘され演奏。日本では、永峰大輔(指揮)のもと、ソリストとして数々の演奏会に出演した。

近年では、毎年のサロンコンサート、3年毎のリサイタルなど、精力的に演奏会を行う傍ら、教育活動に力をいれている。

今までに、ヴァイオリンを森下幸路、篠崎功子、ラドゥ・ブリダール、室内楽を和波孝禧各氏に師事。

稲川 理紗 Risa Inagawa

実技レッスン担当楽器:ヴァイオリン

東京生まれ。3 歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園大学音楽学部を卒業し、同大学研究科を修了。
第6回日本アンサンブルコンクール 室内楽部門優秀演奏者賞(最高位)受賞。
第6回大阪国際コンクール デュオ・アンサンブル部門第1位、グランドファイナルにてラヴェル賞受賞。
桐朋学園室内楽演奏会に出演。別府アルゲリッチ音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、武生国際音楽祭などに出演。 今までにソロを徳永二男、清水高師、窪田茂夫の各氏に師事。室内楽を東京クヮルテット、堤剛、毛利伯郎、山口裕之、木野雅之、小澤英世の各氏に師事。現在はソロや室内楽を中心とした演奏活動に加え、後進の指導にもあたっている。二児の母でもあり、子供のためのコンサートの企画も多数行なっている。